お知らせ

『ネコのお葬式』

  • 2017.1.26
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ネコのお葬式_

人気デジタルコミックを映画化した、爽やかな共感をよぶ“恋愛シンドローム”

韓国のポータルサイトで09年に連載されるやいなや、
たちまち話題沸騰したデジタルコミック『ネコのお葬式』を映画化した本作は、
結婚を意識し始める20代男女のリアルな恋愛体験をテーマに、
現在と過去を行き来しながらリズミカルに描写。
愛が生まれるドキドキした瞬間や、愛を育てていく過程の繊細な感情の揺れ、
愛だけでは解決できないカップルの葛藤などを、みずみずしいタッチでスクリーンに投影していきます。
「第31回ロサンゼルス・アジア映画祭」で正式上映され、
多くの人々の共感を呼び起こす感性ロマンスの注目作として高い評価を獲得しました。 

<STORY>
友人の結婚式で出会い、恋に落ちたミュージシャン志望の青年ドンフン(カンイン)とジュヒ(パク・セヨン)。
一緒に暮らし始めた彼らは、近所で寂し気に鳴いていた子猫のクルムを家族に迎え、
共に夢を追いながら愛を育んできた。
けれどささいな気持ちのすれ違いによって、やがて別れの時を迎えてしまう。
1年後、ドンフンが引き取って育てていたクルムが他界し、お葬式をするために二人は再会する。
思いがけず愛猫がプレゼントしてくれた特別な一日。
それは過ぎ去った愛の日々を追体験する切ない時間であると同時に、
止まったままの愛が再び動き出すかもしれないトキメキの時間でもあった…。

<CAST&STAFF>
ドンフン:カンイン(SUPER JONIOR)
ジェヒ:パク・セヨン
ヒョンソク:チョン・ギョウン

監督:イ・ジョンフン
原作:ホン作家

韓国/2013年/107分/カラー
配給:ハーク
販売・発売元:ハーク
DVD 【税込 4,104円】
amazonページはこちらから

関連記事