お知らせ

2021.2.16

『The Eight Hundred』(英題)日本初上映のお知らせ

『The Eight Hundred』(英題)日本初上映のお知らせ

2020年に公開された新作映画の中で、世界興行成績ナンバー1を記録し話題になった中国映画『The Eight Hundred』(英題)が、大阪アジアン映画祭で日本初上映することが決定いたしました!

本作は第二次上海事変で起こった実話を元に映画化。最後の戦闘「四行倉庫の戦い」において、中国国民党の守備隊「 八佰壮士」が繰り広げた激戦を描いており、20万平米のオープンセットで再現した圧倒的迫力の戦闘場面は見どころです。

 

また、大阪アジアン映画祭は、優れたアジア映画の鑑賞機会を市民へ提供すること、大阪での映像制作活動促進を支援すること等を通じて、人材育成と交流、大阪経済圏の活性化、都市魅力の向上を図ることを目的に開催されており、今年で16回目の開催となります。

詳しい上映日程については、公式サイトをご確認ください。

第16回大阪アジアン映画祭|OAFF2021

 

<作品情報>

『The Eight Hundred」(英題)

2020年/中国映画/カラー/149分/日本語字幕

配給:ハーク